自宅で飛行機を楽しむ方法

現在は日本全国に緊急事態宣言が発令されており、外出といっても食料の買い出しとちょっとした運動ぐらいしかできませんね。

海外旅行はおろか、国内旅行すらできない日が来るなんて想像もしませんでした。私が最後に海外に渡航して帰国したのは、3月3日でした。羽田空港に到着した際、これまで通りサーモグラフィーが設置されていただけで、特段検疫体制は厳しくありませんでした。

現在はもはや別世界になってしましましたね…

今回は飛行機好きの方が、家で飛行機を楽しむ方法についてです。

おすすめのYouTubeチャンネル

私のおすすめは、航空YoutuberのSam Chuiさんのチャンネルです。Samさんのチャンネルでは、あらゆるエアラインの搭乗レポートを始め、下記のような貨物機の搭乗レポートまであります。コロナウイルス蔓延による、航空業界のレポートもあり、現在の航空業界の状況について把握するためにも、おすすめです。

下記の動画ではAMS(アムステルダム、スキポール空港)の管制塔の内部に入り、取材をされています。

搭乗レポートだけではなく、一般の人が入れない機体や場所まで入られているので驚きです。

航空機の車窓をひたすら映した動画

続いて、バーチャルトリップができる動画のご紹介です。成田→サンフランシスコ間のフライトの車窓をひたすら撮影した動画です。成田に到着するところから撮影が始まっており、旅行気分を堪能できます。

とはいっても、10時間ぐらいの超長期間動画ですので、流しながら勉強したり、作業したりするのいいと思います。

私は下記のようなPCモニターを利用していますので、このモニターに動画を映して(PS4を接続して)使っています。

没入感が非常に高く、現在の状況で滅入る気持ちを少しでも和らげてくれます。

まとめ

飛行機好き、旅行好きの方々には非常に辛い状況が続いています。Youtube等のツールをうまく利用しながら、自宅で飛行機や旅行を楽しみ、なんとこの状況を乗り越えたいものです。緊急事態宣言は延長になる可能性が濃厚となってきました。6月には空港で飛行機を撮影したり、旅に出たりできるようになることを、心から待ち望んでいます。