空港の外から飛行機を楽しむ方法 城南島海浜公園編

羽田空港B滑走路のすぐ脇に立地する、城南島海浜公園。離発着する航空機を間近に望むことができます。

アクセスがそれほど良いとは言えませんが、航空ファンにはおススメの場所です。

城南島海浜公園

城南島海浜公園は、羽田空港のすぐ北に位置する公園です。B滑走路が至近にあることで、B滑走路の運用時は、航空機を間近に見ることができます。

羽田空港のランプ内が見渡せます。

城南島海浜公園へのアクセス

JR大森駅や京急の平和島駅から、バスが出ています。

  各公園へのアクセス 大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森はこちら 大井ふ頭中央海浜公園なぎさの森はこ…

ちなみに、私は自宅から自転車で行きました。駐車場もありますが、利用時間は平日、土日祝日ともに、07:30から21:00です。

航空機を見る際の注意点

城南島海浜公園から間近に見ることができるのは、B滑走路に発着する航空機です。風向きによっては、B滑走路は使用されませんので(B滑走路は南風運用の際に使用)、事前に確認が必要です。

※画像はFlightradar24からお借りしました。

お出かけの際は、事前にFlightradar24で確認されることを、おススメします。

実は私が訪れた際、B滑走路は使用されていない状態でした。それを知りながら行ったのは、たまたま近くに来ていて、現地を一度確認しようという意図です。

離陸飛行機を望遠で撮影

残念ながらB滑走路は運用されていなかったため、距離は遠いものの撮影できました。

 まとめ

羽田空港は、未だに国際線フライトは非常に少ない状態です。見られる飛行機も、ほとんどがANAやJALの機体となってしまいます。

しかし、世界中でコロナウイルスの拡大が終息し、フライトも増えれば、再び訪れたいと思っています。城南島海浜公園は東京の中心部でありながら、浜辺もあって少し旅行気分を楽しめる場所となっています。

東京近郊にお住まいの航空ファンの方は、是非訪れてみてはいかがでしょうか。