ブリティッシュ・エアウェイズBA005/006便

ブリティシュ・エアウェイズBA005/006便

運航スケジュール

BA005便 ロンドン(水)(金)(日) 15:30 / 羽田(翌日) 10:55

※ロンドンを現地時間15:30に出発、羽田には翌日の10:55着。

ブリティッシュ・エアウェイズ BA005便は、羽田(東京) - ヒースロー(ロンドン)区間で運航されているフライトです。BA005便の時刻表、飛行時間(所要時間)、運航日、運航機材(機種)が確認できます。

BA006便 羽田(月)(木)(土) 13:15/ ロンドン17:25

※羽田を月、木、土の現地時間13:15発、ロンドンには同日17:25着。

ブリティッシュ・エアウェイズ BA006便は、羽田(東京) - ヒースロー(ロンドン)区間で運航されているフライトです。BA006便の時刻表、飛行時間(所要時間)、運航日、運航機材(機種)が確認できます。

※新型コロナウイルスの感染状況により、随時運航体制は見直しとのことですので、注意が必要です。

羽田での使用スポット

スポットは114番です。展望デッキから見ることができますが、駐機時は飛行機顔部分は見えません。撮影する場合、ブロックイン、ブロックアウト時が狙いですね。

※黄色部分が114番スポット。 https://aisjapan.mlit.go.jp/Login.doのチャートより、お借りしました。

空港内のチャートの見方

上記リンク、国土交通省航空局が提供する、「AIS JAPAN」では、空港内のスポット図等が無料で参照できます。使い方は、以下の記事をご参照ください。

空港のチャートを見る方法 空港にはランプ(駐機場)があり、車の駐車場と同じように、各スポット(車で言えば駐車場の番号)には番号が割り振られ...

ブロックイン、ブロックアウトといった用語解説

今回は、用語解説です。 グランドスタッフが頻繁に使用する用語でもありますが、航空知識とも言えると思います。 PAXドアクローズ(...

管理人撮影のBA006便

2021年5月15日、羽田に撮影に向かいました。当日は、展望デッキで撮影する予定だったのですが、STDの13:15には間に合いそうもなく、急遽羽田イノベーションシティーで撮影することにしました。

羽田イノベーションシティー(HANEDA INNOVATION CITY) 羽田イノベーションシティーは、羽田空港のお隣の天空橋駅直結の、...

撮影日は熱かったこともあり、陽炎メラメラでした…

羽田イノベーションの屋上からは、羽田に発着する航空機がよく見えます。

日本から英国への入国要件

日本は現在、英国が指定するアンバーリストに入っており、入国に際し、以下の条件が課されています。

2.アンバーリスト国
イングランド入国前10日以内にアンバーリストに掲載された国・地域に滞在していた場合は、次のルールに従う必要がある。

(1)入国前に実施すべきこと

(2)入国後に実施すべきこと

  • 自宅や滞在場所での10日間の隔離
  • 2回の検査受検(任意により、自己隔離の早期終了のための検査制度Test to Releaseを利用可能)

※英国入国要件は、今後も日本や現地の感染状況に伴い、変更となる可能性があるため、在英国日本大使館のサイト等で、必ず確認をお願いいたします。

まとめ

英国ではワクチン接種が進み、陽性者数が急激に減少しつつあります。日本でもワクチン接種が進めば、英国への入国に際して条件緩和がなされる可能性が十分にあると思います。

日本からの入国に際し条件が緩和され、スムーズに入国でき、写真のような街並みを見られることを、一刻も早く期待したいですね。

※ロンドンの風景画像は、無料画像のPixabay (https://pixabay.com/ja/)よりお借りしました。